冷食協の特別展示「べんり と おいしい の その先へ 冷凍食品」10月4日~8日(農水省「消費者の部屋」)


10月は「冷凍食品月間」(冷凍の「とう=10」)、10月18日は「冷凍食品の日」(冷凍食品の保存・流通温度はマイナス18℃以下)です。日本冷凍食品協会(冷食協)が1986年に定めた記念日です。35年前になるんですねぇ。
冷食協では、10月4日から8日(10:00~17:00、初日12:00~、最終日13:00まで)、東京・霞ヶ関の農林水産省「消費者の部屋」(北別館1階)で特別展示を行います。テーマは、今年度から採用している新キャッチコピー「べんり と おいしい の その先へ 冷凍食品」です。パネル展示、DVD映像放映、ダミーパッケージの展示など予定しています。試食はコロナ感染防止のため行われません。また、混雑を避けて入場制限をする場合もあるとのことです。

霞ヶ関駅で降りて見学~日比谷公園の散歩~日比谷駅がオススメです。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA