レンジでチンして中からとろとろ~「とろける4種チーズのハンバーグ」


ハンバーグをカットすると、中からとろとろ~とチーズソース。見た目だけでも美味しい。しかも4種のチーズ、ゴーダ、チェダー、パルメジャーノレッジャーノ、モッツァレラを使ったチーズソースは深い味わいに仕上げています。日本ハム冷凍食品の2021年秋新商品、「シェフの厨房 とろける4種のチーズハンバーグ」(2個:180g)です。9月1日全国発売。ハンバーグは鉄板焼きで仕上げ、ジューシー、ふっくら。1個90gでソース無しなので、そのままチーズをからめて食べたり、お好みのソースをかけたり、ハンバーガーや豪華なサンドイッチ、ロコモコ、カレートッピングなど、様々にアレンジできます。
『シェフの厨房』シリーズは、レンジで簡単に外食品質の洋食が楽しめるシリーズ。昨年秋に発売した、「シェフの厨房 鉄板焼ハンバーグ」もボリューム感とソース無しが受けています。「シェフの厨房 チキンステーキ」と共に、2021年秋冬は、外食気分になれる3品を売場でPRします。


「とろける4種のチーズハンバーグ」さっそく試食! レンジ2分10秒(500W)でこの焦げ目がついた焼きたて感です。

カットすると、とろ~りとチーズソース。これは家庭では難しい、レストラン気分の1品。そのままでもGoodでしたが、デミグラス風ソースで更においしくなりました。


立派なメインディッシュの風格です。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA