「朝食」のワンプレート提案、ニップンから。ターゲットは働く女性

朝ごはんに何を食べるか、重要な問題です。ごはん・味噌汁・漬物・焼き魚・味付け海苔・納豆、いや。トースト・目玉焼き・生野菜・コーヒー。いやいや、シリアル・牛乳・野菜ジュース、何言ってんのスムージーなどなど、いろいろご意見があるかと思います。ちなみにわが家はてんでばらばら、好きなものを各自が食べています。ということで、何の話かと言うと、ワンプレートの達人、ニップン:日本製粉から2019年春新商品で、『オーマイ よくばりプレート モーニング』の新提案です。

これがあれば朝ごはんは3分半~4分のレンジ加熱でOK。オールインワン。

報道陣試食用に出されたものなので、細かくカットされていてすみません。だいたいの雰囲気を見てください。

いろいろワンプレートに乗っかっていて、それが手軽にレンジ解凍できます。ニップン得意の小麦粉の主食、パンケーキ、ワッフルに加えて、卵、野菜も揃っています。

日本製粉の冷凍食品部、宮田部長です。自信作を持ってくださいとお願いしたら、お、やはりあさり約30粒のボンゴレビアンコ!ですか!!で、もう一つはパンケーキの「よくばりプレートモーニング」。「いろいろなものがワンプレートで一気に加熱しますから、凍結する前の盛り付け方も重要なんです」とうかがいました。なるほど、マイクロウエーブは高い所にまず行きますからそんなことまで考えて製造しているのですね。さすが、洋食、和食のよくばりプレートで培ったノウハウ。ターゲット層は?という質問が出て、「有職女性」とのことでした。でも、単身高齢者でも、お子様でもOKですね。

もうひとつ、これも朝ごはんにオススメ。

シンプルに2枚入のホットケーキです。ケーキシロップをハニーメープルシロップにアップグレードしての新提案。実は、ニップンのホットケーキは、伝統のアイテム。1980年代、某デパートで大人気商品だったことを思い出しました。長年のノウハウが蓄積、凝縮した出来栄えです。しかも、店頭想定価格を聞くとビックリのリーズナブル!!(オープン価格ですが、、、)。いいですねぇ。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share