「肉だんご」発売45周年で生まれ変わります

売場でおなじみのケイエス冷凍食品の「国産肉 肉だんご」は今年発売45周年です。そして、生まれ変わります。

ミートボールの№1商品です。どんなリニューアルかというと、「ケチャップ入り甘酢ソースだからお子様のお弁当に!小分けで手軽」→「黒糖・黒酢入り甘酢ソースの中華メニューだからお弁当にも食卓にも大満足!」に変わります。お肉のミックスの方法も製法を見直して、やわらかミンチから肉粒感を感じさせる仕立てに。内容量は3個パック×4袋入りから、4個パック×2袋入りになります。全面的な品質アップで価格レベルもアップします。店頭で20円~30円くらいの価格アップになりそうです。「えーっ」という声を売場で出したくなるかと思いますが、まあ、買ってみてください。美味しいです。夕食にも積極的に使いたくなると思います。

↑これは現在のパッケージです。「売上№1」です。既に人気を得ている商品の大幅リニューアルは、メーカーとしてはかなりの決断だったようです。45年の間に10数回改定しているので、かつてのレシピを再現した研究も行って、本格中華に近づく品質アップを行ったと聞きました。

これはリニューアル商品のキャンペーン告知版パッケージです。3月1日~5月31日まで、図書カードや電子マネーが当たるキャンペーンが展開されます。対象商品3パック分のレシートを送って応募します。対象商品は、肉だんごと鶏つくね串です。

鶏つくね串は、発売25周年。キャンペーンタイトルは、「45周年、肉だんご、変わる 25周年、鶏つくね串、感謝 キャンペーン」。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share