• Home »
  • Retail »
  • 日本6号店、Picard自由が丘店に行ってきましたー

日本6号店、Picard自由が丘店に行ってきましたー

12月8日にオープンしたPicard(ピカール)自由が丘店(目黒区自由が丘1-26-5、6号店)です。混んでいました。オープン以来ずっとこんな感じだそうです。商店街の途中の目立つところにありますので、何ができたのかなあとふらり立ち寄り、「冷凍食品のお店なんだ~」と見て帰る人も多いですが、じゃあ買ってみようかという方々、また、11月のテレビ(ヒルナンデス)で「ピカールの冷凍食品で作るトマト鍋」なんて話題を観た方もいて、レジも大忙しの様子。店舗は1階のみで2階は倉庫です。

野菜類はかなり品揃えが充実してきましたね。選ぶのが楽しそうです。Bioはオーガニック商品です。その他新商品、お買い得商品などいろいろ。

トマトソースです。とても売れたそうです。

ヌーボー、これが新商品の印。「クランブルはランチの後に食べるような手軽なデザートです」と広報水口さん。

プリッ?、、読めませんがこれがお買い得商品マーク。

1年前の11月1号店オープンのときは180品くらいでしたが、先月あたりで約240品。そしてこの年末はクリスマス商品も入って270品くらいになっています。

ピカールブランドではないですが、この冷凍スライスチーズ新商品に心動かされました。日本ではこれまで、レストラン向けの業務用冷凍スライスモッツァレラくらいしか見たことがなかったですが、ヤギ乳チーズのシェーブル、そしてラクレット!!!ですよー今度買おうっと。

そしてこの時期、なんといってもノエル(クリスマス)商品です。フランス本国のピカールでは毎年すごい売上だとか。

トリュフとキャビアも。直輸入でお得、らしい。

サーモンパイ包みやエスカルゴなど人気ものが入ったパーティセット。

クリスマスパッケージはこんな感じ。

「明日来客があるので」と大型カネロニを2パック購入のご家族。良いチョイスです。1人前のカネロニが大好評なので、大容量商品も導入したそうです。

「保冷バッグもクリスマス商品なんですよ。ゴールドのマークです」と水口さん。

フランス在住経験があり、ピカール生き字引のような方。ホームページの提案メニューをいくつもご自身で調理してアップしているそうです。すごいですね。

ピカールのサイト内では、調理方法の動画も最近アップしはじめました。

レジの後ろのモニターにも調理法の動画。写っているのは鴨肉の焼き方です。さて、クリスマスまで1週間。ホームパーティのお助け食品、冷凍食品にご注目。

コメントを残す Comment

*

Retail カテゴリーの記事

Share