確かに秘伝醤油ダレがしみている。四半世紀経ての大リニューアル

imgp8413

7月の発表会では、試食が出なかった、「けっこうな大改革」と言っていたニチレイフーズ「本格焼おにぎり」。

食べてみます。

imgp8414

見た目は大きな変化なし。そう、焼き工程は変わっていないからね~imgp8416

食べると違う!変わった!しみている~

発売25年のニチレイ焼おにぎり。醤油めしおにぎりではなく、中が白いごはんであること、外側カリカリ感あり、「しみてない」のが特長でしたが、変わりましたね~やわらかめ~です。そしてふっくら感も。

いい感じです。ちょこっとしょっぱさが増し加減ですが、、、よしとします。

実は我が家はやきおにぎりマストな食品。

常に、ニチレイ、日水製品を交代交代に買っています。「焼きおにぎり」は日水、「焼おにぎり」はニチレイです。

コメントを残す Comment

*

Share