予告です。「教えて、実花先生! 冷凍食品基本のキ」まもなくスタート

DSC_4686up_s
今月、新しいコーナーをスタートします!
(すでにFacebook冷凍食品エフエフプレスではちょこっとご紹介ずみ)

本日は、タイトル発表!!!
「教えて、実花先生! 冷凍食品基本のキ」

教えていただける間野実花(まの・みか)先生は、とてもエレガントな料理研究家・栄養士の先生で、冷凍食品業界には先生のファーンがいっぱいいるのですよ。

料理がまったくできない一人暮らしの20歳前後男子とか、結婚したけどごはんどうしよー超大変ってカップル、リタイヤしてちょっとは自分のことをしないとなー、奥さんに怒られるよって考えているお父さんなどなどを想定して、冷凍食品を使いながら、誰でもできる、美味しくて栄養バランスの良いメニューを教えていただきます。

冷凍食品ご利用のベテランの方々にも、「ああそうなのねー」と言っていただけるようなアドバイスを盛り込んで頂きますので、お見逃しなく。

「冷凍食品は、簡単便利、最近は美味しくなったねー」と褒められているような、まだまだ食品としての地位が低いような・・・

いやいや、冷凍食品はスゴイのですよ、栄養そのまま、火の通りが早いからスピード調理、パッケージ以外はゴミが出ないし、腐らないので無駄なくエコフレンドリー!
まだまだ魅力はいっぱいありますが、そこらへんをうま~く活かすメニューを実花先生からご教授いただきます。
IMG_2404
にこやかにコンピュータを操作する実花先生。

よろしく願いします!

 

☆彡

さて、間野実花先生をご紹介。
先生が園長を務める東京・吉祥寺のマノ料理学園は、創業昭和20年!
日本初の国費採用栄養士で創業者のお母様、間野百合子先生からバトンタッチを受けました。

実花先生は、学生時代(学習院短大食品科=現学習院女子大学)、18歳のときから、お友達のネットワークからスタートして自身で複数の料理教室を主宰してきたという、二代目らしからぬチャレンジャー。

武蔵野栄養専門学校、幾度かのアメリカ武者修行(ボストンクッキングスクール、ホームステイ)、そして、薬膳については遼寧中医薬学院で学ばれるなど、家庭料理の研究を通じて、視点は世界に向いています。

現在も年4回は、ご主人と共にゴルフと研究の旅に世界各国へ出かけられるとか。
趣味のゴルフは、大学ゴルフ部から。

健康、栄養を十分に配慮した先生の冷凍食品活用メニューも、
ナイスショット!!です。

【公式プロフィールはこちら】

間野実花
                        
 マノ料理学園園長
 薬膳を取り入れた西洋料理クラス担当
 東京ガス新宿ショールーム料理教室講師
 栄養士、クッキングスペシャリスト、フードコーディネーター、
 日本冷凍食品協会調理コンサルタント                                                                                                      
 NPO日本食育インストラクター
 食と農の応援団(農林水産省にっぽん食育推進事業)
 
       
(1) 料理に関するコンサルティング
   ① 食品メーカーの新製品開発におけるコンサルティング 
   ② 住宅会社、台所器具メーカーの新製品開発協力
   ③ レストラン、カフェの新メニューの提案
④ 企業、学校などにおける講演および料理講習会
   ⑤ 栄養指導、メニュー診断  
   ⑥ 地域特産物の普及協力 
   ⑦ 料理コンテスト審査員 
(2) TV
       テレビ出演
       テレビコマーシャル
(3) 寄稿および撮影用料理の制作、アレンジ
      新聞、 新聞社冊子、月刊誌、週刊誌 広告
      企業PR冊子 宣伝ポスター
(4) 映像著作物の制作指導
映画,  ビデオ、 DVD 
   
2. 著書
・  「ハートのお菓子」 世界文化社
・  「食の方程式」(共著) 丸善ライブラリー
・ 「貧血の食事と食べ方」 (共著) 主婦の友社
・ 「応用調味料事典」(共著)柴田書店
・ 「調理用語辞典」(共著)社団法人全国調理師要請施設協会など多数
 

コメントを残す Comment

*

Share