日本生活協同組合連合会

冷凍食品News

日本生協連、能登半島地震災害支援募金で14億円を超える助け合いの気持ち集める

日本生活協同組合連合会は6月18日、都内会議室で第74回通常総会(6月14日)後の記者会見を開きました。掲げているのは、コープいしかわの公式キャラクター「コポ丸」(県鳥イヌワシのこども)と能登半島地震からの復興の合い言葉。そして、2030年・・・

続きを読む
冷凍食品News

日本生協連の2023年度冷凍食品事業、過去最高額で前年比104.5% 離乳食など108%!

日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連、土屋敏夫代表理事)はこのほど、2023年度の冷凍食品事業の業績と今後の方針についてとりまとめ発表しました。 それによると、日本生協連の同年度の冷凍食品供給金額(売上高=全国の生協等への販売額)は、前・・・

続きを読む
冷凍食品News

7月30日は「生協の日」~コープ商品で存在感を増している冷凍食品、プラントベースフードに注目

7月30日は生協の日。日本生活協同組合連合会(土屋敏夫代表理事会長)が創立70周年を迎えた2021年に、一般社団法人日本記念日協会に「消費生活協同組合の日」として申請、認定された記念日です。由来は、消費生活協働組合法が公布された1948年7・・・

続きを読む
冷凍食品News

日本生協連記者会見で話題に出た冷食ヒット商品「CO・OP けやき監修 札幌味噌ラーメン 2食入」、開発担当者とメーカーの動画が必見

7月4日に都内で開催された日本生活協同組合連合会(土屋敏夫代表理事会長)の記者会見席上、「冷凍食品が好調とのことですが、昨年度のヒット商品は?」という質問に、藤井喜継代表理事事業担当専務は、「CO・OP けやき監修 札幌味噌ラーメン 2食入・・・

続きを読む
冷凍食品News

SDGsの取り組みを“見える化” コープサステナブルアクション! レシピアイデアコンテストも〈審査委員長は西川剛史氏〉

サステナブルへの取り組みが日本で最も進んでいるのは生協、生活協同組合だと常々思っていましたが、また一歩進んで、新たな社会を動かす取り組みが生協でスタートしました。日本生活協同組合連合会(日本生協連)は5月23日、全国生協の組合員と組合員以外・・・

続きを読む
冷凍食品News

組合員のくらしに寄り添い応援、コープ商品売上の半数近くがエシカル消費対応商品

日本生活協同組合連合会の2023年新年記者会見が1月19日、東京ミッドタウンタワーのカンファレンスルームで開催されました。 【写真】土屋敏夫代表理事会長(中央)、嶋田裕之代表理事統括専務(右)、藤井喜継代表理事事業担当専務 新年、全国生協幹・・・

続きを読む
冷凍食品News

日本生協連、2021年度冷凍食品供給高が過去最高590億円規模に、生協独自の『きらきらステップ』5周年 

日本生活協同組合連合会のCO・OP『きらきらステップ』が発売5周年を迎えました。小分けに使えるおかゆや野菜ピューレ、ほぐしただけの白身魚、やわらかい食塩不使用うどんなどなど、子育て世代の組合員の声を活かした生協らしい開発商品です。冷凍食品だ・・・

続きを読む