マルハニチロ「WILDish擬人化計画」 記念Twitterキャンペーンスタート


袋のままレンジでチンして、「袋が皿になる!」マルハニチロの家庭用冷凍食品「WILDish」シリーズ。人気商品の「焼豚五目炒飯」をはじめ、ごはん類5品を対象に、各商品がキャラクター化するユニークなキャンペーンが6月30日からスタートしました。そのプロジェクト名は、「WILDish擬人化計画」。記念のTwitterキャンペーンでは、WILDish5品セットが100名に当たります。
マルハニチロ マンガが読めるWILDish特設ページ


焼豚五目炒飯のキャラクター

爽やかな少年マンガの主人公、ですね。WILDishのリーダーだそうです。

エビピラフのキャラクターは


インテリ・癒やし系お姉さん。なるほど。


牛カルビ焼肉めしのキャラクターは、

筋トレ大好きな熱血漢。いかにもです。


豚キムチ炒飯は、

自称、外見演出のプロで辛口スタイリスト、とのこと。なるほど、分かってきました。パッケージの色合いと連動したキャラクター設定ですね。


そして、ねぎ塩豚カルビ炒飯は、

明るくニコニコ、性別・年齢ともに不詳。しかし最年長。とのこと。

「マルハニチロ冷凍食品 WILDish詰め合わせが100名様に当たる! Twitterキャンペーン」の応募は7月29日まで。
WILDish擬人化計画 Twitter公式アカウント

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA