• Home »
  • メディア »
  • フジテレビ「ノンストップ!」で紹介した冷凍食品 コストコ、無印、カルディのおさらい~です

フジテレビ「ノンストップ!」で紹介した冷凍食品 コストコ、無印、カルディのおさらい~です


フジテレビ「ノンストップ!」8月10日放送で、冷凍食品の話題!!! 冷凍食品ジャーナリスト山本純子、「冷凍王子」こと冷凍生活アドバイザー西川剛史さんという最強凍結?コンビで、コストコ、無印良品、カルディの注目してほしい冷凍食品をご紹介しました。

MC設楽統さんから、「めっちゃめちゃ詳しい人!」と紹介されて、ハードルがググっと上がりましたが、、、がんばってプレゼンテーション。
まずは、山本が紹介したのは、コストコの「ポンデケージョ」!

ポンデケージョとは、ポルトガル語でチーズパン。ナチュラルチーズの香りがよく、レンジ解凍のあと、オーブントースターで焼くと、外はカリッと中はもっちもち、とっても美味しいですね。もっちもち、といえば、、、そうタピオカが使われているのです。コストコオススメは、ハチミツと合わせる食べ方。美味、間違いなし。他にも、煮込み料理などに合いますね。もちろん、おやつにも、朝ごはんにもOK.24個入、998円というコスパの良さが魅力。小麦粉不使用のグルテンフリー商品でもあります。

コストコ、もう1品は冒頭写真の「シュリンプワンタンスープ」(6個入、1498円)

水を入れて、レンジでチンして出来上がり。容器入りなのでそのまま食べれらて洗い物無しの便利商品。中にはぷりっぷりのえびワンタン4個、菜の花(ナバナ)入り。タイの最大手食品メーカーCP社が生産している、現地でも、世界各地でも大人気の商品です。なんせ自社生産のえびですから、水揚げ直後の生のえび(バナメイ種)をまるまる1尾ワンタンに包んでいる贅沢さ。試食したゲストの陣内智則さん、「スープもメチャ美味しい」とおっしゃっていました。

カフェごはん風の商品が得意な無印良品からは、「ベーコンとチーズのキッシュ」(1個、490円)。

自分ではめんどくさそうで作り気が起こりそうもないキッシュ。それが手軽にレンジ+オーブントースターの解凍で食べられます。試食した坂下千里子さんも「作ったことない」とおっしゃっていましたね。そして、試食、絶賛いただきありがとうございました。

さて、ついでに、わが家の冷凍庫(3カ所)を紹介しながら、「電子レンジで解凍するなら600Wより500W」というお話をしました。レンジのマイクロ波の特性から500Wで解凍した方がうまく仕上がる場合がほとんどなのです。表示を無視してめちゃくちゃ高いW数で自己流に解凍している、という話をよく聞きますが、たいてい加熱ムラができて美味しさ激減です。この自己流だけは避けて頂きたいですね。

渡辺和洋アナウンサー、ありがとうございました。

続いての西川剛史さんのプレゼンは、『子供も喜ぶ!トレンド冷凍食品』がテーマ。

「KALDI (カルディ)」のエスニック食材やデザートの冷凍食品に着目、まずは、ランキング2位は?というクイズでした。1位は、オリジナルシナモンロール、3位は、冷凍アボカドダイスカットです。

正解は「カヌレ」(1個180円)です。レンジ40秒でOK! 坂下千里子さん見事正解でした。

西川さんの無印良品ブランド冷凍食品オススメは、7月発売したばかりの「あんクロワッサン」(2個、390円)です。

「もともと無印良品のカフェで人気のメニュー」「塩気のあるクロワッサン生地で甘さ控えめのつぶあんを包んでいます」(西川さん)

そして、コストコから西川さんのオススメは、「おうち時間を盛り上げるムール貝とビーフパティ」です。

「ムール貝バターガーリック味」(680円)。そのまま袋に少し穴をあけてレンジ解凍できる2袋が入っていて、1袋約25個くらい。お得ですね。うまみのあるスープが出てきます。

もう1品は、

「100%ビーフパティ」(1398円)

凍ったまま焼くだけでOK。ほとんど肉!!という焼肉のにおいが漂います。アメリカのバーベキューを思わせる味わい。ビッグなハンバーガーができます。「パティはハンバーグではなく、つなぎを使っていません。肉本来のワイルドな味」(西川さん)

「バラバラにして炒め物にアレンジできます」(西川さん) 便利ですねー

ぜひぜひ、スーパーやコンビニには無い品揃えの冷凍食品、コストコ、無印、KALDIで探して、楽しんでくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share