• Home »
  • おまけ »
  • 食べ放題ではなく『リミットプライス』という新しい外食文化 「銀座のステーキ」3号店が渋谷にオープン

食べ放題ではなく『リミットプライス』という新しい外食文化 「銀座のステーキ」3号店が渋谷にオープン

最高級の銘柄黒毛和牛A5ランクのステーキを心ゆくまで楽しむ店、食べ放題と言わずあえて『リミットプライス』と名付けた「銀座ステーキ」(㈱ベルーナ)が3号店をオープンしました。銀座での2店舗に続いて渋谷に進出したことも話題です。「銀座のステーキ 渋谷店」(渋谷区桜丘町15‐17 渋谷グランベルホテル2階)。2014年11月に1号店銀座本店を銀座1丁目にオープンして大人気、2015年には2号店銀座中央店を5丁目にオープンしています。同2店舗のグルメサイト来店客評価はほぼ★5つという人気店。まずはコースを注文し、好みの部位を追加注文しても支払うコース価格はそのまま、というシステムです。例えば、ゴージャスなA5黒毛和牛霜降肉と赤身肉のステーキコースは9800円(税・サービス料・席料別)は、前菜、魚料理、スープ、ステーキ、ガーリックライス、みそ汁、デザートのコース。ステーキは霜降りも赤身も食べ放題です。Limited Price Menuは、ランチの5800円~。

新型コロナ感染症対策もしっかりと講じての新店スタート。

個室もありますが、醍醐味はカウンターの鉄板から提供されるステーキです。ベルーナグループは、衣食住遊を豊かに、、、という経営理念を掲げる企業。グループには、ワイン通販11年連続売上高№1「マイワインクラブ」もあり、リーズナブルなワインも揃えています。グループ挙げてカジュアルに和牛ステーキを楽しむ空間の提供。自粛続きのご時世だからこそ、新オープンの心意気に感銘します。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share