「バゲット」でご紹介~ピカール商品のオススメ!!

日本テレビ朝の情報番組「バゲット」2019年5月20日放送で、冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」について、冷凍食品ジャーナリスト山本純子があれこれ解説をいたしました。

マイナス18℃以下という冷凍食品の温度帯では、食品を腐らせる細菌が繁殖できないので腐らない。腐らない冷凍食品には保存料を使用しなくてOK。川畑一志アナウンサーには、こんなポイントに驚いて、再認識していただけたようです。試食を通じて、「美味しい」と感心してもらえたのは良かったです。

いろいろ川畑アナが試食した商品をご紹介しましょう。

順不同ですが、まずは冒頭の写真はデザート。4種類のマカロンです。チョコ、バニラ、コーヒー、ラズベリーの4種類が4個ずつ16個入って1280円(税込1383円)。1個90円を下回るコスパの良さが魅力です。味わいはパティシエレベル。

冷凍野菜からは、日本で旬まっさかりのグリーンアスパラをあえて。

世界の供給先からベストをチョイスすると、食感の良い品種のチリ産に行きついたという商品。日本の生鮮も旬ですが、このグリーンアスパラも「旬」。ベストシーズンの美味しいものを下茹でしてから急速凍結していますので、美味しさそのまま。

ソースやスープの中から1品。どれも美味しく便利で迷いましたが、汎用性の高いトマトソース。

キューブ状になっていますから小分け利用ができます。タマネギとハーブでごく薄い味付けなので、いかようにも。

ムール貝の漁師風。ムール貝の殻を取り、白ワイン・生クリーム・玉ねぎ・パセリで仕上げています。そのままフライパン加熱で解凍できます。おつまみに、パスタの具材に利用できます。

本格的なパスタ料理、カネロニ。リコッタチーズとほうれん草をパスタに詰めて、トマトソース、チーズで焼き上げています。レンジでもOKですが、オーブンで焼き上げれば完璧、本格イタリアンの1品に。

そして、ピカールと言えばこれ。クロワッサンです。毎日焼き立てが味わえる10個入り。

試食を続けて最後にはニコニコの川畑アナ。ご一緒に「冷食、OK!」

 

コメントを残す Comment

*

Share