【ブランド別 ベスト5】マルちゃん(東洋水産) ライスバーガー&焼そば

冷凍食品家庭用ブランド別ベスト5、まだまだ続きます。マルちゃんブランド、東洋水産の売上ベスト5!!
マルちゃんといえば、赤いきつねと緑のたぬき、ばかりでななく、冷凍食品の実績も長い企業です。台湾との長年の取引実績がある冷凍野菜、そしてソース焼そば、さらに、近年はこんがりと焼いたライスパテで具をはさんだ「ライスバーガー」各種が人気です。外袋を開けて中袋のままレンジでOK! 中袋を開いてそのまま食べられる「和」のスナックです。


第1位 ライスバーガー 牛カルビ
炭火焼き風の牛カルビ肉とねぎに甘だれをからめた具です。ライスパテとの相性は抜群。


第2位 ライスバーガー 焼肉
牛肉と玉ねぎを深みのある甘辛ダレでからめた具。肉系ライスバーガーが「マルちゃん」の2トップです。


第3位 屋台一番焼そば ソース味 大盛り
1食330gのボリューム、しかも美味い!! マルちゃんの焼そばはチルドでも実績がありますが、それ以上の品質は、冷凍食品が表現していると言っても良いと思います。レンジでチンしてしっとりした焼そばが出来上がります。

第4位 屋台一番焼そば ソース味 3P
第4位も焼そば!です。愛されている商品ですね。しっとりした仕上がりはなかなか真似をしようと思ってもできないです。


第5位 塩ゆで枝豆 300g
台湾産の塩ゆで枝豆です。台湾で品種改良された、粒が大きく、莢の色も濃緑鮮やかな品種(緑光系統品種)を使用しています。レンジでも流水解凍でも自然解凍でもOK。

その他、有名店とのコラボ商品など。昨年は札幌の行列店「彩味(さいみ)」監修のラーメンを新発売しました。

コメントを残す Comment

*

Share