冷凍食品News

日本ハム2024 プラントベースまぐろ、「中華名菜」冷凍ミールキット! 炊飯器用冷凍の具! サステナブルな未来とフローズン♪


日本ハムの新商品発表会で、「プラントベースまぐろ」の試食! びっくり仰天。時代は変わっています。

こんにゃく粉をベースに食物繊維、酵母鉄の配合で、まぐろっぽく仕上がっています。食べてみると、少し水っぽいあまり高くないだろうマグロ、という感じなのですが、後味すっきりで、これはいけるかも、でした。

サク(ブロック)状態の凍結品で、解凍してカットする業務用製品(130g:仮)、1月16日・17日の発表会場(東京、ザ・プリンスパークタワー)では、「見本品」としての提案でした。大々的に新発売、ではなく、ユーザーとして名乗りを上げたところに対応していく方針だそうです。

インバウンド需要が出てくることでしょう。

発売30周年となるチルド品『中華名菜』シリーズでは、1人前対応の「中華名菜ジャストクック」を開発するとともに、「中華名菜 ALL Set」ブランドで冷凍ミールキットを発売します。チルドの青椒肉絲は、家庭でピーマンを用意して、包丁でカットして炒め合わせる調理法ですが、冷凍ミールキットは全部具材が揃っていて包丁いらず。朝、冷凍庫から冷蔵庫に移しておき、夕方に調理できます。


同ブランドで「八宝菜」も。また、新発想の商品として、炊飯器でお肉のごはんが簡単にできる冷凍具材「炊飯器でビビンバの素」「炊飯器で黒胡椒香るビーフライスの素」も発売します。これは凍ったまま炊飯器に入れる、とのこと。

いずれも4月1日発売。


もちろん、家庭用冷凍食品は、日本ハム冷凍食品。看板商品の「四川飯店監修 国産豚の四川焼売」をはじめとする、シリーズ「小籠包」「にら焼餅(シャーペイ)」は、昨年秋に引き続き『中華の名店 四川飯店監修』シリーズとして改めて売場作りをすすめていきます。

新商品も期待できるアイテムが揃っています。詳細は追って。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA