ついに登場、『冷凍』サラダチキン! しかも切れてる~

待ってました! 「サラダチキン」! ニチレイフーズの2018年春新商品です。冷蔵じゃない冷凍。しかも切れている!(スライス)。使い勝手抜群ですね。大袋に350gも入っていて、ジッパー付き袋。1切れから使えるのです。3月の発売が待ち遠しいですね。

鶏むね肉を蒸して下味をつけパックしている冷蔵のサラダチキン、便利です。でも1人で使うには100g以上の胸肉はキツイ。一気に使わないと美味しくなくなってしまう。そんな悩みを解決してくれます。蛇足ですが、わが家には1人だけ鶏肉が嫌いな人がいるので、なおさらこんな小分け鶏肉素材が心に響きます。しかも、大袋にした分、リーズナブル価格を狙っていけます。冷凍食品は賞味期限が長い分、冷蔵品に比べてロスは格段に少ない。環境にもお財布にもやさしいのです。

しかも! ↓

極力加えるものを控えています。一括表示に書く原材料名は8種。鶏むね肉以外7種です。さすが、チキンに強いニチレイ。もちろん、「冷凍」が保存手段ですから保存料は不要。素晴らしいですね。え?お肉以外に7種類も?って思いましたか? 確かに、蒸して塩味だけくらいになればいいですけど、美味しいことに配慮することがメーカーの技術力だと思います。ちなみに、冷蔵のサラダチキンは、上記にように原材料名2行では収まりません。冷蔵サラダチキンの某製品で、原材料表示は、7行、22種です。この違い、ぜひご理解いただきたいと思います。じゃあ、味は?ですね。

試食しました。サラダ、サラダチキン、ごまドレかけて、という定番で美味しく食べました。できれば素材だけで出してほしかったけど、そんなリポートは追って後日に。

新商品を説明する家庭用事業部の竹永部長です。

新商品発表会で、冷凍「サラダチキン」をこう表現されました。

パチパチパチ、、、、(心の中の拍手です)。この切れてるサラダチキンが第一弾だそうですから、今後も続々と「常備肉」バリエーションが期待できます。ほぐれているむね肉、ささみ(業務用ですでにあります)をはじめ、もももできれば。豚も牛もよろしくお願いします。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share