出し茶漬けでぜひ、「鰹めし」

DSCF0478
チャーハン効果で、にわかに注目を集めている冷凍のごはん類。
中華飯ばかりじゃなく、「和のごはん」も美味しいです。

今回、ちょっと新しい「和」のメニューは、テーブルマークの「生姜のきいた 鰹めし」
鰹(かつお)といえば初夏の初鰹ということで、季節限定の発売です。

国産こしひかりに焼津産鰹のあらほぐし、さらに国産刻みしょうがと、初夏に向けたさっぱり風味。

新しいポイントは、温めてそのまま食べてもよし、出し茶漬けにしてもよし、冷たい出し茶漬けでもよし、というところ。
一足早く、日本アクセス展示会での出し茶漬け試食は大好評でした。

某料理研究家から、酢飯となまり節が美味しいという話を聞いたばかりのころ、この新商品を拝見。そうだ、ごはんと鰹は永遠の名コンビ、猫だって大好き!と訳のわからない納得をして私。売場で見かけたら買ってしまいそうです。

おっと、その前に、昨年発売して好評だった春のごはん、「和のごはん あさりと筍ごはん」がブラッシュアップして売場に登場します。

コメントを残す Comment

*

Share