少しまじめに、女子大コラボ!

女子大とコラボしました!という商品が、春から売場に登場。
ケイエス冷凍食品の「女子大コラボ 麻婆×豆腐ハンバーグ」です。
#1204麻婆×豆腐ハンバーグ
大阪樟蔭女子大学で学ぶ、未来の管理栄養士が考案した、お弁当用の冷凍食品。
にんじん、ピーマン、ネギ、玉ねぎ、しいたけの具はすべて国産。
鶏肉も国産というところにこだわっています。

この商品、メーカーの発想ではなく、大学が実施した日経との連携講座から。

日経MJ紙の企画でスタートして、8カ月。女子大生自らリサーチや売場研究に取り組んできました。

「お弁当に入っていて嬉しいのはハンバーグだね」
「でもヘルシーなのがいいねー」ということで、豆腐ハンバーグに。
麻婆ソースをかけて、ギンガムチェック柄の紙カップに入れています。

在阪の冷凍食品メーカーということで、ケイエス冷凍食品に協力依頼がいきました。

なんだ、大学の宣伝?ってことではなく、食べることを学ぶこと、仕事にすることは、非常にやりがいのある、尊いことなんだって真剣に教育している大学なんだな~と好感をもって受け止めました。

http://www.osaka-shoin.ac.jp/news/2015/1927/

んー、商品名に「女子大コラボ」ってつけちゃうところは、コテコテかなー^0^

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share