日清食品冷凍の春夏イチ押し商品

女子力アイテムに関心してしまいましたが、女子力云々ばかり言っていては逆差別?

ということではないのですが、日清食品冷凍の男子力全開!?

担当ブランド別のプロダクトマネージャーに、春夏はこれだ、というイチ押し商品(3月1日発売)を推薦していただきました。

DSCF0821
右端、第1グループ・プロダクトマネージャー根橋弘樹さん。イチ押しは、現在好評発売中の「日清中華 汁なし担々麺 大盛り」に続いて、当然「来る!」汁なしめん、「日清中華 ジャージャー麺 大盛り」

甜麺醤(テンメンジャン)と豆みそを配合した濃厚な肉みそがクセになる。チンゲン菜、たけのこ、しいたけ、白ネギも入っています。

もうひとつは、「日清の関西風お好み焼 ぶた玉」(1枚入と2枚入があります)。冷凍お好み焼は実はじわじわと人気上昇中のスナック!ランチにしたり、おやつにしたり、ビールと一緒に(好みです!)・・・メーカー各社はどこも生産力を強化しています。で、日清食品冷凍でも、力入って、「ぶた玉」と「いか玉」をリニューアル。だしのうまみと生地の厚みをアップさせました。重要なポイントは、ふんわりを追求しすぎずふっくらを目指したところ。つまり、ゆるすぎない。納得しました。

DSCF0807

 

 

 

さて、真ん中の方は、第2グループ・ プロダクトマネージャー石川和之さん。自信作は、1個入りおにぎりの中でも、これ、という「日清 にぎっ太 鶏ごぼうおにぎり」

DSCF0813
こんな感じです。

日清食品冷凍独自の1個ずつ容器に入った「カプセルスタイル」

カプセルのままレンジ調理すると、ふっくらと蒸らしてホカホカおにぎりが出来上がります。
冷凍食品は、保存を目的に保存料を使用することは無いし(-18℃以下で増殖する微生物はこの世に存在しないからです)、しょっぱくし過ぎる必要もなし。ぜったい、コンビニおにぎりより価値アリ!と思います。
カプセルスタイルは他に、「焼豚おにぎり」と「日清 チキンラーメン 炒飯風おにぎり」も発売します。

石川さんの右手にあるのは、私もいいな~と思った「日清 汁なしカレーうどん“黒”」です。

DSCF0802
これですよ~ 強烈でしょう~ でもね、味わいはスパイシーながら意外にマイルドなのです。お子様もOKかも。

汁なし!こうきましたか!!って感じデス。牛すじ肉とネギの具入り。ちょこっとクリームもたらしています。カレーがたべたいなーというとき、レンジですぐカレーうどんって良いですねー

最後、写真左端の第3グループ・ プロダクトマネージャー坂井勝彦さん。イチ押しは、ソースも具材も本格感をアップさせた「日清スパ王プレミアム」シリーズの人気ナンバーワン商品、「海老のトマトクリーム」。海老の旨みたっぷりのアメリケーヌソースと北海道生クリームで仕上げたトマトクリームソース。今回青み野菜をほうれん草からブロッコリーに変更しています。

DSCF0790

もう一品のオススメは、「日清もちっと生パスタ」シリーズ、「牛肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ」

DSCF0794
「たっぷりソースがからむ平打生パスタ」とアピール!
実は、日清食品冷凍は、いまや冷凍生パスタでNo.1!
購入食数が前年同期比172%(1.72倍ですね、昨年の4ー12月実績だそうです:SCIデータ)。

There is One Comment.

  1. ヒロシ
    12:50 PM 2016年3月2日

    お昼ごはん、お世話になってます!!

コメントを残す Comment

*

Share