メディア

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 #生活はお弁当で踊る 冷凍食品活用お弁当で「冷食OK!」

新学期も間近、TBSラジオの生活情報番組「ジェーン・スー 生活は踊る」では、今週、そして来週も「食べておいしい!作って楽しい! OH!弁当フェスティバル」と題して、番組総力を挙げてお弁当情報を発信しています。8月24日放送では、冷凍食品ジャーナリスト山本純子も何か新提案をとの依頼を受けて、最新情報から厳選してご紹介した「スーさん、コレいいよ。」コーナー。「美味しい!」とスーさん、小倉弘子アナウンサーにとても喜んで頂けました。「冷食OK!」です。

ご紹介したのは、

お弁当の「スキマ」問題に大活躍する、テーブルマークの『詰めやすサイズ』シリーズ。写真は、2023年春発売の商品「詰めやすサイズ ひじきと野菜の寄せ揚げ」(8個入、104g)です。白身魚のすり身をベースに、国産野菜3種、にんじん、たまねぎ、ほうれん草入りです。和風だれがからまっていますので、そのままで美味しく、ごはんが進みます。

8個入なので1個は約13g。このスキマにもう1品ほしいな、という時に大活躍。

「詰めやすサイズ チキンタツタ生姜醤油味」(8個入、104g)と共に2品発売中ですが、今秋レンジ調理から「自然解凍OK」にリニューアルされて、さらに便利になりました。

朝、冷凍庫から出して詰めるだけってタイパ(タイムパフォーマンス)良し、さらに8個入はお得感あってコスパも大満足。

スーさん、小倉アナには、9月1日発売のシリーズ新商品も試食して頂きました。

「詰めやすサイズ 牛肉入りコロッケ」(8個入、128g)、「詰めやすサイズ えび寄せフライ」(8個入、104g)です。特に牛肉入りコロッケが好評でした。

もうひとつ、新提案♪ これが大好評!!

肉厚チキンのチキンステーキ、日本ハム冷凍食品の「シェフの厨房 チキンステーキ」(2個入、160g)を使用したチキンステーキサンドです。

鶏もも肉をオーブンで焼いてから直火で炙り焼きにした香ばしいチキンステーキは、夕食のメインになる1品ですが、夕食だけでなくお弁当にも活用できます。レンジでチンするだけでチキンの準備はOK。パンにレタスなど野菜をはさみ、マヨネーズ、斜めのそぎ切りにしたチキンステーキをはさみ、これで出来上がりです。

これが美味しくて大絶賛!! 「これはカフェ?!」と小倉アナ。「このチキンステーキは美味しい!」とスーさんからも力を込めてコメント頂きました。もちろん、食べやすくカットしたものをドン!とお弁当箱に入れて、ごはんのおかずにしてもゴージャスです。

シリーズのもう1品「シェフの厨房 鉄板焼ハンバーグ」(2個入、160g)も、レンジで簡単。ソースなしなので、いろいろアレンジできるハンバーグです。

ボリューミーで美味しそうです。1個80gのハンバーグをチンして半分にカット。ちいさめバンズやバターロールにはさめば、レタスとマヨネーズで十分に美味しいお弁当サンドになります。

さて、番組では、冷凍食品の「自然解凍」がとても便利と話題になっているようです。小倉アナが、「冷たいから入れておくと安心」といったお話をされたので、いえいえ、それはNGとお話ししました。自然解凍OK冷凍食品は保冷剤代わりの機能は期待できません。冷たさを保つ訳ではなく、冷凍庫から出してお弁当に詰めたとたん温度上昇(解凍)が始まります。暑い夏、お弁当には保冷剤をぜひ、という話でした。

番組ではコメント採用リスナーに、オリジナルミニ保冷剤をプレゼントするそうです。

同番組のお弁当情報特集。その狙いは、「お弁当づくり」を少しでもラクに!簡単に!楽しく!。もう必聴!!ですね。
「ジェーン・スー 生活は踊る」公式Facebook やTwitter改め「X」の#生活はお弁当で踊る をチェックしてください。とても役に立つ情報満載、リスナーの楽しいお弁当投稿も満載で、きっとマネしたくなりますよ♪

 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA