おかずにいかリング? 春夏新商品 お弁当用は厳選個性派が新登場


春休み突入の時期ですが、お弁当用冷凍食品の話題です。2022年春夏新商品の中でも「お弁当向け」に開発、発売されたものの中から、これは良い!美味しい!おもしろい!と感じた商品をご紹介します。
最初は、ニチレイフーズの「いかリングフライ」! いかリングといえば、おつまみ?と思いますが、お弁当に使いやすいサイズ感なので、パッケージの盛り付け例写真もお弁当。1個レンジ20秒というスピード解凍でお弁当に入れられます。さめてもやわらか。
穴あきリングなので、そこに何か詰めるというアイデアも生まれそう。

いかリングに驚いていたら、日本水産(ニッスイ)からは、「ほしいぶんだけ ゴロッと いかメンチ」!

どんなゴロッと感かというと、こんな感じでかなり「いか」!いか好きにはたまらない、、、と言える食感。しかも野菜入り(たまねぎ・キャベツ・にんじん)がうれしいおかずです。和風味でソースなしで美味しくいただきました。お子様も喜びそうだけど、大人のお弁当かなぁ。

お弁当用のいかメニューというと、マルハニチロの「いか天ぷら」が定番でしたが、バラエティが広がりました。

さて、大人のお弁当用といえば、これには驚きました。

テーブルマークの「国産若鶏使用 赤麻辣(マーラー)チキン」。花椒を使ったシビ辛の麻辣だれがからんで、ごはんが進むおかず。もちろん食卓にも。ビールが美味しく進みます。

お弁当用に最多6品を発売したマルハニチロのオススメは、これ。

「もちもちボール たらこ&チーズ」(8個入)です。かわいいひとくちサイズ(約13g)は、お弁当のすき間埋めに活躍しそう。でん粉入りもちもち食感の生地は、マッシュポテトがベースです。ほんのり甘くチーズ(ゴーダ)のコク。国内製造のたらこ(まだらこ)の味もよく、「何これ、クセになりそう」というおかずです。

マルハニチロのお弁当用商品新商品では、魚介系も注目。

 

ソースインタイプの「さば&トマトフライ」

野菜とたんぱく質がとれる「えびとれんこんと枝豆の彩り揚げ」。えびに枝豆、れんこん、たまねぎの具をスケソウダラのすり身でつないで揚げてます。カットしたらお弁当に彩りの良い一品。もちろん食卓おかずにも活躍しそう。

チキン系(辛くない)でも秀逸お弁当おかず、発売されました。

これ、美味しいです。トロナジャパンの『おかず三昧』シリーズから、「若鶏の西京焼き」。鶏もも肉を使用した西京焼き! 西京みその甘み、香ばしい風味。お弁当のごはんが進みます。

こんな感じで焼き目が良いアクセント。お弁当メニューがマンネリ~といった悩みを解消してくれそうです。

ケイエス冷凍食品の「ごま香るチキン」もお弁当にオススメのマンネリ解消アイテムです。国産鶏肉にすりごまと塩こうじ、味噌を混ぜ合わせて、衣には白ごまと黒ごま使用。香ばしさが嬉しいおかずです。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA