こんな冷凍ケーキならOK♪かも 『猿田彦珈琲焙煎 珈琲豆使用』珈琲ティラミス(三菱食品)

既に「ナチュラルローソン」で先行発売しているので、ご存じの方も多いと思います。

三菱食品オリジナルブランド「&“me time”(アンドミータイム)」のご褒美冷凍デザート新商品です。

『猿田彦珈琲焙煎 珈琲豆使用』の「珈琲ティラミス」(50g)と「珈琲セミフレッド」(51g)です。価格はオープン価格ですが、398円くらいの想定。全国発売は12月16日です。こだわりの一杯を提供する珈琲店、猿田彦珈琲。その珈琲豆を使っているとは?と試食するまでイメージが膨らまなかったのですが、先日の「ダイヤモンドフェア2021」で納得。

猿田彦珈琲がアンドミータイムのフローズンデザートのために厳選した、同社焙煎の珈琲豆が細か粒にまで粉砕されてケーキの中に入っていて、ひとくち食べると、珈琲の良い香りと風味が口いっぱいに広がります。

「珈琲ティラミス」は、粉砕加工した珈琲豆をスポンジとマスカルポーネクリーム部分に使用しています。大人の苦みを感じるティラミス。「珈琲セミフレッド」は、粉砕加工した珈琲豆、ドライフルーツ、くるみをクリームにたっぷり使っています。天面にチョコスライスもトッピング。セミフレッドとは、半凍結という意味で、冷凍庫から出してカチカチではなく、すぐに食べられるタイプ。

冷凍ケーキはなぜか店頭販売で定着しない悩ましいジャンル(通販では人気なのに、、、)です。でも、この新商品は、香りや風味が記憶に残る逸品。有名パティシエケーキに比べてリーズナブルでありながら、ご褒美スイーツと言えるレベルの美味しさ。これは、ハマる方が出てくるのではないかと予想しています。

 

 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA