献立作りの悩みを解決!ニチレイ「conomeal kitchen(このみるきっちん)」試用版スタート

家庭での食事作りの大きな悩みのひとつ「献立を考えるのがめんどう」を解決できるシステム、しかも人それぞれの好みに合わせて、つくりおき献立を提案してくれるスマートフォン用アプリをニチレイが開発しました。その名も「conomeal kitchen(このみるきっちん)」サイトトップ ! 好みとミールを合わせた名前です。9月末から試用版がスタートしました!!試用版申込み窓口

本プリの大きな特徴は、6つの質問に答えることで、食タイプを判断、そのタイプに基づいてAIが自動的に献立提案を行うこと。つまり、一般的なレシピサイトは使う人自身が献立を入力して情報を得ますが、「conomeal kitchen」は、「なにかさっぱりしたものがよい」というような感性的なキーワードからAIが提案することも可能とのこと。

ユーザーは気分や体調などにあわせて、最大5日間の献立を決定でき、繰り返されることでAIが学習を深め、ユーザーが好む献立提案の精度が増していきます。さらに毎日の料理負担を軽減するため、週末などにまとめて下ごしらえする、自家製ミールキットのつくりおきレシピも紹介します。

冷凍食品1品あれば、それに合わせて『手間抜き』の食事づくりができますが、そんな解決方法とは別の、手作り志向に寄り添った提案ですね。

 

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share