紙トレーへのこだわり~ニップンよくばりシリーズが進化

まだ発表会前ですが、展示会ではすでにお披露目している日本製粉(ニップン)新商品の情報を少しご紹介。

注目は、主食とおかずのワンプレート『よくばり』シリーズの進化!です。写真のように「和」のごはんとおかず!!が2品加わります。洋食系はこれまで『オーマイ よくばりプレート』と名付けていましたが、和食は『オーマイ よくばり御膳』です。新商品は、「あさりご飯とさばの味噌煮」、「鶏めしとチキン南蛮」(なんか九州っぽいですね)。

「和」でびっくり!に加えて、なんと、新商品も含めてシリーズ全品を従来のプラスチックトレーから無漂白のeco紙トレーに切り替えます。

従来はこんな感じ。プラスチックトレーなのでチープにならないよう暗めになっていました。

新採用の紙トレーは、温かみのある雰囲気。

「この紙トレー、いいでしょ?」と自慢の宮田部長です。『オーマイプレミアム』シリーズパスタをはじめ、ガパオライスでおなじみの『いまどきごはん』などなど、洗い物不要の便利な紙トレーは日本製粉がこだわってきたポイント。元祖Bigシリーズは、プラスチックトレー継続ですが、男性需要中心と考えれば、武骨なブラックプラスチックトレーも良いかもしれませんね。

コメントを残す Comment

*

Share