チョコ100年、冷食販売50年の明治

明治の新春記者懇談会にて。
明治は今年、100周年を迎える、おめでたい年とうかがいました。
おめでとうございます。
明治製菓、明治乳業が統合したときに、お菓子と乳の歴史に1年の差があって、検討の末、1年歴史の長いチョコレートの方にしたそうです。
IMG_2743

2020年東京オリンピックのゴールドスポンサーということで、今年からいろいろなPRもスタート。
DSCF0307

DSCF0301 (2)
意気込みを語る、川村社長。
分厚い挨拶文をすっとばして、思いを語られたのが印象的でした。

で、来年に乳業は100年だけど、冷凍食品は?と調べてみると、、、
1965年にアイスクリームの宅配事業をスタート。でも冬に売上が上がらないので、冷凍食品を仕入れて販売したらアイスより売れたということで、冷凍食品の販売では、今年が50周年でした。パチパチパチ・・・

これが、自社で冷凍食品を生産しよう!ということににつながったんですね。
そのスタートは少し遅れて1969年。
乳業会社で初めて作った冷凍食品は、ピッツァパイミックス、クリームコロッケなどでした。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share