北海道に栄冠!ご当地ピザ

IMGP6027
料理上手で知られる森三中・村上知子さんが『ご当地ピザ選手権』の審査員に!
全国から応募のあった172種のご当地ピザから、見事、初代グランプリに輝いたのは、
北海道エリア代表の「北海道ラムとクレソンの絶品Pizza」でした。

「ジンギスカン以外の食べ方を」と考えたピザだそうです。

「羊肉が苦手な方もおいしく食べられる」とそのアイデアを評価する大河原会長。
焼いたラムが香ばしく、クレソンがアクセントを効かせています。
Webの一般投票でも人気ナンバーワンだったメニューです。
IMGP6032IMGP6026
グランプリ受賞の濱平須美子さん(中央㊧)にピザ型トロフィーを贈るのは、主催者代表、「デルソーレ」ブランドの㈱ジェーシー・コムサ大河原愛子会長(中央㊨)。ピザ協議会会長を務めています。
実は、明日、11月20日は「ピザの日」。ピッツァマルゲリータの由来である、イタリア王妃マルゲリータの誕生日です。

デルソーレは、ピザ、ナン、フォカッチャ、ピタ、トルティーヤなど、「小麦ごはん」のブランド。

その「小麦ごはん応援団長」を務めるのが、村上知子さんです。

そして、特別賞、村上知子賞は、東海エリア代表「名古屋発!台湾混ぜそば風ピザ」。ご当地でカフェ純菓(すみか)を営業していらっしゃる小嶋幸子さん。

お子さんも大好きなピザ、という小嶋さんのひとことに、「娘といっしょにピザを食べたいな~」という村上さんの気持ちがフィットしたようです。

IMGP6034

IMGP5994
こちらは、特定非営利活動法人まちづくりGIFT代表の斎藤潤一さんが選んだ「地域愛賞」。
IMGP6039
九州・沖縄エリア代表の「ちょっと大人~な ゆず胡椒のピザ」
IMGP5991
このピザを考案した鈴木由美さんは、栃木出身で現在仙台在住???。
ご主人が大分のお土産に買ってきてくれたゆず胡椒にはまり、さまざまな料理をつくっているそうです。

創業50年を経過したジェーシー・コムサ。日本に初めて冷凍ピザクラストを紹介したメーカーです。
今回たくさんのメニューの応募を得て、同社では、「なんにでも合う」という、ピザの限りない可能性を感じたそうです。
グランプリメニューは、デルソーレブランドで商品化へ。
冷凍ピザかチルドピザで、来年春にお目にかかることができます。
楽しみですね。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share