ヤグチ秋季見本市~外食の活況再び! 新商材コンテスト&見栄え・健康などテーマメニューグランプリ


業務用食品専門商社、㈱ヤグチ(萩原啓太郎社長)主催「2022ヤグチ秋季見本市」(11月9日)の会場風景です。新型コロナ流行により開催を見合わせていたのですが、こうどう外出、外食支援も会場はシーズンに合わせて発売されたばかりの商品をまとめて展示する「新商材コーナー」は、毎回来場者の注目を集めます。人気投票を行ってベストテンも発表されます。

今回の結果は!

第3位に冷凍めん、東洋水産の「つけ蕎麦用極太麺」!

これです。といっても分かりにくいですね。

リーフレットの一部を拝借すると、食べ応えのある、こんな感じです。

「史上最極太」という説明でした。粗挽きのそば粉を使用した極太の日本蕎麦です。硬めですが、歯切れがよく、のびにくい蕎麦。のどごしというより、噛む感覚でしょうか。美味しかったです。


もう1品、ランキング10位の味の素冷凍食品、「フレック レンジでロスなし レモン香るレアチーズケーキ(北海道産クリームチーズ使用)」をご紹介。これも美味。レンジ解凍(500W約10秒)してすぐ提供できるから食品ロスはゼロ。業務用ですが、パッケージも美しく、業務用キャッシュ&キャリーのお店でも取り扱える包装です。

業務用ですので、この素材を活かしてどんな魅力的なメニューを提供するのかはお店の腕次第ということですね。


本年就任、萩原啓太郎社長です。今回は新企画として、「テーマメニューグランプリ」を企画しました。


見栄え、プラスワン、高級感、産地・品質、健康、コストカットのテーマに即した自社製品活用メニューをメーカーがエントリーしました。
11月末まで人気投票を受け付け、結果は来月、ヤグチのウェブサイト「食材プロ」で発表されます。
業務用食材検索サイト 食材プロ

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA