JT杯第1戦 「将棋メシ」は、しらすとたっぷり薬味のサラダうどん!

将棋日本シリーズJT杯の第1戦対局が6月28日に行われました。結果は久保利明九段が羽生善治九段に勝ち、2回戦進出を決めました。
ABEMA TV サイト 将棋日本シリーズJT杯

当日紹介された、JTグループ・テーブルマークの冷凍さぬきうどんを使った「将棋メシ」は、、しらすとたっぷり薬味のサラダうどん、でした。

番組中の「将棋メシ」コーナーでは、解説の深浦康市九段、聞き手本田小百合女流三段、読み上げ安食総子女流初段が、同メニューを試食しました。本田女流三段、安食女流初段は、「冷凍うどんを常備している」と話しながら、コシのあるさぬきうどん、レンジで解凍できる冷凍うどんについて話題が盛り上がりました。
 

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share