にわかに信じがたい”流水解凍するだけ” の「大阪王将 冷やし餃子(季節限定)」とは

2020年春の新商品発表会でびっくりした新商品のひとつ、イートアンドの「大阪王将 冷やし餃子」(210g:14~16個入)。そろそろ初夏日和もありますし、シーズン到来なので改めてご紹介しましょう。え?冷やし餃子って何?ですよね。驚くなかれ、凍ったままの餃子を出して水を張ったボールの中に入れて流水解凍(約5分)するだけで、ぷるぷるもちっと食感の皮にしそ・しょうが風味の具が入った冷たくて美味しい餃子が出来上がります。

真夏の夕方、熱々の羽根つき餃子×ビールは美味しいですが、さわやかな風味の冷たい餃子もあり、ですね。イートアンドでは、冬の鍋にに美味しい「ぷるもち水餃子」や「ぷるもちえび水餃子」を、夏は電子レンジ調理で簡単に解凍して冷やしても美味しいという提案をしてきましたが、ついに、レンジも不要の「冷やし餃子」に行きつきました。

食べたい分だけポチャっと水の中。そして水を流しながら解凍します。気温が高くなってくると水の温度も上がりますので解凍も簡単になります。夏の台所で汗をかく調理無し。

ザルに上げて、解凍終了です。ポン酢よし、そうめんつゆよし、です。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share