元祖『自然解凍』 ニッスイ、発売20周年キャンペーンスタート!!


お弁当作りの強い味方、『自然解凍』でOKの冷凍食品。もうすっかりおなじみですが、そのパイオニア、元祖・自然解凍できるカップ入り惣菜を開発したのは、ニッスイ(日本水産)です。第1号商品の発売は1999年秋、話題を呼んで2000年春には大ヒット!ということで、誕生20周年キャンペーン、本日(3月16日)からスタートです。締切は5月末。

ニッスイ『自然解凍でおいしい』シリーズの中でも定番人気の「自然解凍でおいしい 3種の和惣菜」をはじめ、

やっぱり青い野菜を入れたいというニーズに応えた「自然解凍でおいしい ほうれん草 3種のおかず」や

「自然解凍でおいしい ブロッコリー 3種のおかず」、便利ですね。

「ニッスイ自然解凍カップ惣菜!誕生20周年キャンペーン」は、シリーズ各品を購入・応募した方の中から、オリジナルQUOカードや3種の小鉢セットを抽選で合計150名様にプレゼントします。
応募方法は、購入したレシートをハガキに貼って応募、LINE専用アカウントでともだち申請してレシートの画像で応募の2種類です。
応募ハガキがダウンロードできるキャンペーンサイト↓
ニッスイ 自然解凍カップ惣菜!誕生20周年キャンペーンサイト

LINEキャンペーンアカウント「ニッスイ自然解凍カップ惣菜CP」
ニッスイ 自然解凍カップ惣菜キャンペーンQRコード

ついでにひとこと。
家庭用の冷凍食品は、1960年代に油で揚げるだけのコロッケやエビフライで注目されて、1980年代後半からは「レンジでチン」で大人気になりました。そんな時、当時のニッスイトップは、「いずれレンジも使わなくていい自然解凍!へ」との未来予想マップを描いて開発の号令をかけていたのでした。ずいぶん後から聞いて、実際にそのマップもチラッと見せて頂いたのですが、感動。痺れましたね~

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share