• Home »
  • 冷凍食品 Event »
  • 「嬉しいよ~」とダニエル・マルタンシェフ 明治屋広尾ストアーで「ブレジュ」を紹介

「嬉しいよ~」とダニエル・マルタンシェフ 明治屋広尾ストアーで「ブレジュ」を紹介

三ツ星シェフのお取り寄せグルメ「Brejew(ブレジュ)」(㈱田部 東京事業部)の試食販売イベントを取材しました。場所は東京・広尾の明治屋広尾ストアー内、イベントコーナーです(2月25日まで)。通常は通信販売ですが、「奥出雲和牛のプレミアムローストビーフ」や「別府湾産車海老のビスク」などの試食をまじえた販売が大反響でした。

三連休の中日、2月23日(日)午後には、ブレジュ・ブランド製品のテクニカルディレクターを務めるダニエル・マルタンシェフが店頭に立って自らお客様にブレジュの冷凍食品を説明しました。「ボンジュール!」の後は流ちょうな日本語で説明する気さくな人柄のシェフに皆さん足を止めてお買い物。中には、え?!ご本人!とビックリ、シェフにお願いして一緒に記念撮影をするといった場面も。

「嬉しいよ~。みんな美味しいと喜んでくれる」とマルタンシェフ。手にしているのは、新発売の「プレミアムフォンドボー」です。「野菜と骨だけ、12時間かけたレシピ」とのことです。本格フレンチのステーキソース、アレンジソース、煮込み料理など幅広く使えます。

「アドバイスを頂き明治屋オリジナルの商品も」と大橋さん(左から2番目、左は川下チーフプロデューサー)。

田部のオリジナル、知る人ぞ知る「たなべのたまご」も併売して一時欠品するくらいの売れ行きだったそうです。

ブレジュのパスタソースとそれにマッチするブレジュの生パスタ(生冷凍)をセットした3品。「北海道産つぶ貝のブルゴーニュバターソース&卵のフェットチーネ」、「ポルチーニ香るクリームソース&卵のフェットチーネ」、「岩手県産みちのく清流味わいどりとごぼうの和風ペペロンチーノ&スパゲッティ」です。

さりげないパッケージですが、マルタンシェフのれシビであることがひと目で分かります。ソースと麺の相性もバッチリ。さっそく試食。

添付のローストアーモンドが香ばしい「北海道つぶ貝のブルゴーニュバターソース&卵のフェットチーネ」は、販売で№2の人気。人気№1は、「島根県産多伎いちじく入りレバーペースト」。

「ポルチーニ香るクリームソース&卵のフェットチーネ」。ポルチーニ茸独特の芳醇な香り。国産ブラウンマッシュルームで奥行きのある旨みを出しています。

「岩手県産みちのく清流味わいどりとごぼうの和風ペペロンチーノ&スパゲッティ」。美味しい具もソースもたっぷりのペペロンチーノ。スパゲッティの美味しい生パスタは貴重品ですね。3品ともデュラム小麦粉の生パスタ120gとボリューミー。

こんなセットになっていて、ソースをボイリングしている間にお湯を沸かして塩を入れてパスタをゆで、フライパンでソースと湯切りしたパスタをさっと絡めるという手間がかかりますが、美味、間違いなし。

「ブレジュ」の店頭販売、次回は3月4日から10日、日本橋高島屋で開催されます。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share