「四海樓監修 皿うどん」オリジナル平土鍋が当たる


2018年春のキンレイ新商品、長崎ちゃんぽん発祥の店 四海樓監修のちゃんぽんに続く、「レンジで汁無し麺四海樓監修 皿うどん」。発表会で信楽焼伝統工芸士の篠原希氏から披露された、皿うどんをイメージした平土鍋が当たるキャンペーンが本日、5月16日スタートしました(締め切りは6月10日)。

鍋料理用の土鍋と違う平土鍋とは、そのまま直火にかけて、フライパンのように炒め物ができ、そのまま食器として食卓にも出せるもの。新商品の皿うどんは、レンジで温めて食べられる汁無し麺ですが、炒めると一層美味しくいただける冷凍麺。このオリジナル平土鍋を使えば、また各段に美味しくなりそうです。

応募はこちら、キンレイのファンサイト
応募は上記のキンレイファンサイトにアクセスして、特集ブログにコメントするだけでOKです。抽選で39名様に当たります。なぜ39名かというと、感謝を込めて、サンキューなのでした。

オリジナル平土鍋を披露した篠原氏㊧と、「四海樓監修 皿うどん」を持ったキンレイ和田社長です。信楽焼、かっこいいですねぇ。

コメントを残す Comment

*

Share