• Home »
  • 冷凍食品ごはん »
  • 濃厚スープの味噌ラーメン「北魁」。お水がいらない、ということは誰が解凍しても同じ美味しさということ

濃厚スープの味噌ラーメン「北魁」。お水がいらない、ということは誰が解凍しても同じ美味しさということ

新商品を取り寄せて、ひと足先に試食(9月1日発売)。

秋冬ものなので熱い暑い。

キンレイの自信作、『お水がいらないラーメンシリーズ』の味噌ラーメン。

名前は「北魁(ほっかい)」です。

有名店コラボではなく、自社開発で究極の美味しい味噌ラーメンを開発しようという意気込みで商品化に至ったとか。
image
「北魁」の名前は、再考を繰り返したどり着いたもの。

おなじみの、スープ、めん、具の三層構造。「マツコの知らない冷凍食品の世界」(5月31日)で同シリーズの「至鳳」(鶏白湯スープ)が絶賛されました。

スープはストレートスープなので、袋から出してそのまま鍋へ。なにも加えず弱火からスタートし、スープがとけてきたら火を強くして、ぐつぐつして麺がほぐれたら出来上がりです。

便利。お水を加えなくて良い、ということは誰が解凍調理しても同じ美味しさが再現できる、ということですね。

image

Snoopyのラーメン丼。好きなもので、、、ご容赦。

image

野菜が下の方に隠れております。失礼しました。もう少し具材感あります。

濃厚~深い味わいの味噌スープがいいですね。ぐいぐい進みます。もう少し気温が下がってきたら尚一層美味しくなることでしょう。

味噌ラーメン、「北魁(ほっかい)」新商品ニュースはこちら。

http://frozenfoodpress.com/2016/06/29/kinrei-new-products-ramen-no-water-hokkai-udon-kyo-style/

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share