日本生協連・土屋代表理事会長着任、新役員体制会見 DX進捗、エシカル対応商品2000億円超、冷凍食品開発強化方針など

日本生活協同組合連合会(日本生協連)は今年で設立70周年。コロナ流行下にあって記念行事は縮小を余儀なくされていますが、記念冊子「70th せいきょうから、あしたへ」発刊、また、戦後1948年7月30日に公布された消費生活協同組合法(生協法)・・・

続きを読む

地域生協の2020年度供給高が3兆円を突破!宅配は2兆1千億円! 若い世代が加入。コロナ禍で冷凍食品伸びる

日本生活協同組合連合会(日本生協連)は4月13日、2020年度(2020年4月~2021年3月)業績概況を発表しました。全国120の地域生協の同年度総供給高(売上高)は、前年比111.8%の3兆683億円となり、初めて3兆円を突破します。供・・・

続きを読む

キッズ(3歳~6歳児)向け冷凍食品『CO・OP きらきらキッズ』! まずは「キッズうどん」新発売

子育てを応援する食品。日本生活協同組合連合会(日本生協連)は3年前の2017年春から、お母さん目線で開発した冷凍食品を含む離乳食『きらきらステップ』シリーズを販売していますが、2019年秋からは離乳食の次に食べさせたい幼児食(3歳~6歳児向・・・

続きを読む

凍ったままでスピード調理、CO・OP『冷凍ミールキット』7月1日からラインナップ強化

冷凍庫から取り出して、そのままフライパンで炒めて約10分で出来上がる日本生活協同組合連合会のコープ商品、2018年9月に発売した「CO・OPたらと野菜の甘酢あん」(MSC認証:持続可能な漁業で獲られてたらを使用、398円税抜、製造・協同水産・・・

続きを読む

COOPの冷凍食品離乳食が発売2年、若い世代の生協加入が増えました

「最近情報はすぐSNSなどで拡散しますから」と日本生活協同組合連合会の嶋田裕之代表理事専務。この春発売2年が過ぎた日本生協連の冷凍食品離乳食「CO・OPきらきらステップ」のことです。国産小麦でやわらかく仕上げてあって食塩不使用の小容量うどん・・・

続きを読む

沸騰後3分半はスピーディ、しかも濃いめ・普通・薄めの選択あり

具だくさんの海鮮ちゃんぽん♪ 生協のCO・OP商品、しかもワンランクアップの「CO・OPクオリティ」ブランドです。海老と帆立入り、贅沢です。製造はキンレイ。 キンレイというと、冷凍めんファンの方は、鍋で温めるだけの『お水がいらない』シリーズ・・・

続きを読む

生協の冷凍食品離乳食「きらきらステップ」が好評、2019年は「きらきらキッズ」(~6歳)も

生協加盟の方で乳幼児子育て中の方にはすっかりおなじみの冷凍食品離乳食「きらきらステップ」です。食塩無添加のやわらかいうどん、離乳食に不可欠のおかゆ、野菜がなめらかなうらごしでキューブになったものなどなど、大好評です。保存料をはじめ無添加、そ・・・

続きを読む

コープ商品の「エシカル消費」対応を表彰、第2回「ジャパンSDGsアワード」

日本生活協同組合連合会は、第2回「ジャパンSDGsアワード」において、SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞を受賞しました。写真は12月21日に首相官邸で行われた表彰式の様子。安倍首相の左で賞状を手にしているのが日本生協連の本田英一代表理事・・・

続きを読む

刺身が美味!驚きのカット済みCO・OP冷凍アボカド

冷凍アボカド、便利です。そして、これは特に美味しい!!驚きました。刺身で食べてGoodです。日本生活協同組合連合会の新商品(2018年9月1日発売)、「CO・OPアボカドスライス」(150g)と「CO・OPアボカド(ダイスカット)」(150・・・

続きを読む

冷凍食品の離乳食 CO・OP きらきらステップ、うらごし冷凍野菜など計7品がマザーズセレクション大賞受賞

子育てにがんばるお母さんたちの思いは同じですねー。わが子が初めて食べるごはんは、素材が良くて安全でおいしいものをあげたい! でも少量の食材を離乳食用に買ったり作ったりするのは大変。私自身も20数年前にこんな商品があったらどんなにうれしかった・・・

続きを読む