• Home »
  • 冷凍食品新商品 »
  • レンジ2分でOK!しっかり焼目が付いたディナー用向けのハンバーグ(日本ハム冷凍食品)

レンジ2分でOK!しっかり焼目が付いたディナー用向けのハンバーグ(日本ハム冷凍食品)

おいしそうな焼目の付いたハンバーグ。おろし醤油でいただきます。

冷凍庫から出して袋のままレンジで2分!の手軽さですぐ食べられる、日本ハム冷凍食品の2019年秋冬新商品「レンジで鉄板焼きハンバーグ」(115g)です。冷凍食品の夕食向けハンバーグといえば、デミグラスソースと一緒にパックされている商品が主流ですが、新商品はソース無し。ハンバーグのみで115gのボリュームです。お肉配合比率は牛・豚・鶏肉の順番ですので、ハンバーグというと期待する牛の旨みがしっかり味わえます。中身が見えるパッケージ。レンジで調理できることを分かりやすく伝えています。

湯せんで約18分、お湯を沸かす時間も加えたら20分以上かかってしまうボイリングパックの商品に比べて、格段に『時短』できる商品だと、対スーパーのプレゼンテーションでも高い評価を受けているそうです。9月1日全国発売です。

「本当に2分でできます」と記者団の目の前でレンジ加熱してみせる高野部長です。ソースは何でも合うハンバーグということです。先に挙げたおろし醤油、お子さま向けケチャップ入りソースをはじめ、カレーハンバーグに、ロコモコに、ハンバーガーにとソース入りではないのでアレンジの幅が広がります。

先日、日本アクセスが開催した「Martグランプリ」では、読者人気投票で第3位に入賞しました。
Martグランプリ 人気投票結果

新商品の発売と同時に、既存商品もリニューアルします。「4種のとろけるチーズハンバーグ」(160g・ソース付き)。ゴーダ、チェダー、モッツァレラ、パルメジャーノ・レッジャーノの4種のナチュラルチーズを包んだハンバーグで、ボイリングパック。

ハート形がハンバーグが入っていたらラッキーなお弁当用ハンバーグ「炭火焼ミニハンバーグ」(96g=6個)も、肉比率をアップして品質向上のリニューアルを実施します。

 

 

コメントを残す Comment

*

Share