• Home »
  • 冷凍食品 News »
  • 【プランド別 ベスト5】日清食品冷凍 ベスト5+1の10億円商品 「中本」も話題に

【プランド別 ベスト5】日清食品冷凍 ベスト5+1の10億円商品 「中本」も話題に

年末特集ブランド別ベスト5、日清食品冷凍は、ベスト5+1品でご紹介します。というのも、6品が売上10億円超アイテムだから。昨年同時期に10億円超アイテムが5品とご紹介していますが、これが6品に!! 単品力が強くなって成長路線を邁進中です。


第1位 日清もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ
冷凍生パスタの市場ナンバーワン商品です。平打ちパスタのタリアテッレに、牛挽肉の濃厚ボロネーゼソースに、まいたけの具。リーズナブル価格で価値ある商品としても人気ですね。


第2位 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム
デュラム小麦のセモリナ100%使用のイタリア産スパゲティを使用した日清スパ王プレミアムは、現在11品。その中でもずっとトップの人気を誇る海老のトマトクリームが第2位です。やはりパスタは具で好みが分かれるのですね。「海老」の鉄板に加えブロッコリー。パスタソースは、アメリケーヌソースと北海道生クリーム、完熟トマト仕立て。美味。


第3位 日清具多 辣椒(ラージャオ)担々麺
豚肉にザーサイ、たけのこ、ネギをしっかり炒め合わせた肉みそ、キクラゲ、チンゲン菜と具だくさん「具多」。濃厚な担々スープの辛さは、花椒入り唐辛子パックの量で調整します。シビレル辛さを追求する「麻活(まーかつ)」の元祖?


第4位 日清中華 汁なし担々麺 大盛り
大人気、汁なし担々麺の先陣を切った商品です、もちろん、別添の花椒入り唐辛子でシビレル辛さに。コンビニPBでも引き続き人気アイテムですが、現在日清食品冷凍との共同企画がほとんどになっていますね。


第5位 日清の関西風お好み焼 ぶた玉
たっぷりのキャベツ、紅しょうが、ふっくらぶ厚く焼き上げた豚玉です。特製甘口ソース、花かつお、あおさ付き。

そして、新たに10億円アップ商品にくわわったのが、これ、

第6位 日清中華 上海焼そば 大盛り
既に発売して息の長い商品でしたが、2018年春に「大盛り」にリニューアルをしてブレイクしました。コシのある細麺に、オイスターソースを使った風味豊かな特製ソース。具だくさん(もやし、チンゲン菜、たけのこ、えび、赤ピーマン、きくらげ)です。

 


人気商品を手ににこやかな日清食品冷凍の多部田雄司社長です。年末会見で手にしたのは、「もちっと生パスタ」シリーズ期待の新商品、たらことうにのソースと、好調が続く汁なし担々麺大盛りでした。

「日清中華が好調。汁なし担々麺は前年比150%台の伸長、上海焼そばも大盛りにして単価アップしましたが、160%の伸びに。単品力強化の結果、(中華で)面展開ができるようになりました」

確かに、中華麺は日清食品の真骨頂。パスタ+中華麺で今後も成長路線を邁進しそうです。

さて、シビレル辛さと言えば、セブンイレブンと日清食品のWブランドで今年新発売した「蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(マーシンメン)」が大ブレイクしました。

とにかく辛い!!添付のスパイスで調整可能なのですが、、、中本ファンには待望の商品ですね。

 

コメントを残す Comment

*

Share