冷食協 2020年冷凍食品国内生産数量、業務用減少・家庭用二けた増で155万t(97.7%)、生産金額は7,028臆円(100.7%)に【速報値】

一般社団法人日本冷凍食品協会は4月21日、令和2年(2020年1月~12月)冷凍食品の生産・消費について(速報)をとりまとめ、発表しました。協会会員370社の国内工場442工場による同年の生産数量は、155万1千tあまり

続きを読む

2019年冷凍食品生産量:家庭用、業務用ともに伸び 冷凍野菜など加え1人当たり消費量0.5㎏アップ(冷食協)

2019年(1月~12月)の冷凍食品生産・消費統計(速報)が4月15日、一般社団法人日本冷凍食品協会から発表されました。国内生産量(会員企業364社・438工場集計)は、159万7,319トン(対前年比100.6%)、生

続きを読む

2019年冷凍めん生産食数、過去最高18億5千万食(前年比2.1%増)、玉うどん初の10億食突破(日本冷凍めん協会)

「冷凍めん年間生産食数調査」最新版が4月15日に公表(一般社団法人日本冷凍めん協会)されました。2019年の冷凍めん生産食数は、18億5,223.2万食で過去最高数値を更新、対前年比で102.1%と伸びました。 業務用:

続きを読む

冷凍めん年間生産食数、18億食を突破!!前年比1.1%増。市販用が3.7%増と好調でパスタはついに1億食、一方業務用は1.2%減

一般社団法人日本冷凍めん協会(和田博行会長)が4月8日、「冷凍めん年間生産食数調査」(調査協力メーカー44社)結果を発表しました。それによると、2018年の冷凍めん生産食数はついに18億食を突破して、18億1,341万7

続きを読む

『冷凍食品についての素朴な疑問シリーズ』 Q.中国産食品の安全性ってどうなっているの?

『冷凍食品についての素朴な疑問シリーズ』 Q.中国産食品の安全性ってどうなっているの? A.中国からの輸入食品の違反率が一番低くなりました。 過去2回にわたって中国食品の安全性について、厚生労働省の輸入食品監視統計を引用

続きを読む

冷凍めん生産量は18.7億食(16.8%増)。レンチン普及、うどんが貢献!

日本冷凍めん協会は5月23日、昨年(2015年1月~12月)の「冷凍めん年間生産食数調査」結果を発表しました。昨年1年間で生産された冷凍めんは18億7401万食で前年比は16.8%増です。これは過去最高数字。 一昨年17

続きを読む