びっくり 1個100g!! 「ジャンボ肉焼売」 札幌パークホテルの会員制クラブ『パーククラブ』のロングセラーが冷凍食品に

人生最大の焼売と出会いました。大きい、旨味ぎっしり、ジューシーな焼売でした。

札幌パークホテルが2月中旬から本格発売予定の冷凍食品「ジャンボ肉焼売」(2個入)です。2個パッケージですが、その名の通り大きい焼売。直径は約5.5㎝で高さも同様、1個100g×2個!!ずっしりした重さに驚愕です。 価格は810円(税込)。

同ホテルがこのほど新発売した「札幌パークホテルのミールキット」商品の1つとして発売されます(パッケージ変更のため2月中旬本格発売)。


札幌パークホテルのミールキット

「コロナ禍にあって、ホテルテイストをご家庭でもお愉しみいただきたい、という思いから、総料理長を中心に、実際にホテルで提供している味にいかに近づけるかを試行錯誤しながら何度も試作を繰り返し販売に至りました」(同ホテル)とのこと。「ジャンボ肉焼売」には、『パーククラブの味』と書いてあります。聞けば、「ジャンボ肉焼売」は、今年7月に開業54年目を迎える同ホテルの会員制クラブ「パーククラブ」で、30年以上愛されているロングセラーメニュー。時代に合わせて変化してきたとのことですが、現在のスタイルに落ち着いたのは20年前。パーククラブでは、たっぷりの肉汁をこぼさないように、平皿ではなく小さな壺のようなスープ皿で提供するそうです。

新パッケージはこんな雰囲気です。調理法は袋(ボイリングパック)ごと湯煎で18~20分。わお!肉の塊を美味しく解凍するために頑張りましょう。

 

注目いただきたいのはこちら、オランダ農業振興会の「オランダ風車豚」マークです。日本のユーザー向けに規格を整えたテーブルミート「オランダ風車豚」は、同振興会日本事務所が取り組んできた、公益社団法人全日本司厨士協会(AJCA)メンバー向けセミナーや、協会主催「AJCA 日蘭友好 オランダポーク料理コンテスト」を通じ、全国の一流ホテル・レストランシェフに高く評価される豚肉になりました。

「味わいを強く感じるように粗くみじん切りにした玉ねぎの甘さと、歯ごたえのある食感に加工したオランダ風車豚の相乗効果が、より一層旨味を引き出します」(同ホテル)
札幌パークホテル「冷凍ミールキット」オンラインショップページ

同ホテルでは、この商品を第一弾に、中華料理シリーズの発売に向け開発を進めているそうです。

さて、肉が食べたくなる「肉の日」は毎月29日、ですが、本日2月9日は「特別な肉の日」だと聞きました。あれ、よく考えたら、2月に29日があるのは4年に1度でしたね。ということで夕食は肉、かなぁ。ちなみに、2021年2月26日は、今年初の「シュウマイの日」(日本シュウマイ協会制定)です。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

3 thoughts on “びっくり 1個100g!! 「ジャンボ肉焼売」 札幌パークホテルの会員制クラブ『パーククラブ』のロングセラーが冷凍食品に

Yamamoto Junko へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA