• Home »
  • 冷凍食品新商品 »
  • カルボナーラ★キャラメリゼ、ポタージュタイプのラーメン?、、、冬にアリ、ですね(日清食品冷凍)

カルボナーラ★キャラメリゼ、ポタージュタイプのラーメン?、、、冬にアリ、ですね(日清食品冷凍)

インスタ映えです。昨日発表された、日清食品冷凍の冬向けパスタ新商品「冷凍 日清スパ王プレミアム カルボナーラ★キャラメリゼ」(1人前275g)です。皮つきポテト、星形チーズ、カットベーコンの具のカルボナーラに、甘くて香ばしい「キャラメリゼソース」袋付き。レンジでチンしてお皿に出したスパゲティは、見栄え抜群の星形チーズを上の方に出しておき、その上からキャラメリゼソースをかっこよくトッピングして仕上げます。女子受け必至。インスタグラムに投稿したくなる。LINEで友人グループに自慢したくなる。もちろん、お客様を招いた時にはサプライズの1品となります。そんなパーティシーズンのスパゲティ。11月1日に全国発売です。

プレス向け試食会で若手女性記者がハートトッピングにチャレンジ。さすがひねりをきかせてます。ふふふ、、、右側ちょこっとだけハートブレイクです。食べてみると不思議なマッチングを感じました。甘うまカルボです。

そして同時にもう1品。冬向けラーメン「冷凍 日清 とろみ際立つ 濃厚辛味噌ラーメン」(1人前304g【うち麺160g】)です。辛い+旨いの味わい。具もたっぷり。体が芯から温まるポタージュのイメージです。調理法は秀逸。麺の上に濃厚な濃縮スープをかけて急速凍結していますから、内袋ごとレンジでチンして中身をラーメン丼に。そこに熱湯を注いで、混ぜればOK。さらに、その注ぐお湯の量は好みで調整してください、というユニークな提案です。食べてみると「とろっ、辛っ!」って感じです。太めの麺は、熱い、辛い、食べ応えあり、です。さらに!! 濃縮ポタージュスープそのままで楽しむことも可能なハイブリッド商品!!! レンジでチンして丼かお皿に盛ったら、お湯を入れずに卵黄を真ん中に一つ落として、混ぜます。マイルドな辛みになって美味でした。。。。

どちらかを選ぶ、というのが楽しい商品です。

記者発表した日清食品冷凍の山下部長です。

売上は106~107%のペースで伸びていて、日清食品のお家芸と言えるラーメン類とパスタ類が特に好調とのこと。冬向け商品の狙いは?「シーズナリティ(季節性)の少ない冷凍食品売場の活性化をしたい。驚き、感動の提供で日清食品冷凍ブランド商品ユーザーとの絆作り。そして、新しいチャレンジbyNissin」だそうです。

たくさんのチャレンジがあるから新しいヒット商品もその中から誕生してきます。ワクワクする新商品の完成。売場に並べてほしい、ヒット商品に!!メーカーの醍醐味なんですねぇ。

嬉しそうに商品紹介しているのはパスタ類の開発担当、石川プロダクトマネージャーです。昨年はびっくりの「白いナポリタン」(トマトだし、でしたね)を開発。

「パーティで楽しいですが、1人でもそこそこ楽しい」とか言って受けてました。「マヨビームほどには勢いよくいきませんが、、、」書けるトッピングということで、今回、プロモーションにチョコペンアーティストの汐口徳子(しおぐち・のりこ)さんが登場します。チョコペンをキャラメリゼソースに持ちかえて、お皿にアートパフォーマンスをする動画をYou Tubeで公開!

You Tube公開 アドレス

「キャラメリゼソースアート」スペシャルムービー

ポタージュ系ラーメンを開発した三島プロダクトマネージャーです。「寒い冬に食べたいものといえば?」というアンケートを実施しました。

結果から生まれたのが、、、

男性向けかと思ったら、20~30代女性向けだそうです。女子でもたまにはガッツリ食べたいという方々に向けた、寒い時期のラーメン。納得です。レンジでチンして、好みの分量でお湯をかける製法も斬新ですね。

サンプルなのでシールが貼ってありますが、中袋に「お好みの調理方法で、、」と書いてあります。

コメントを残す Comment

*

Share