• Home »
  • 冷凍食品 News »
  • 極洋×カゴメのコラボ新商品!缶詰ですが、きっかけは便利な業務用冷凍食品を素材にしたメニュー

極洋×カゴメのコラボ新商品!缶詰ですが、きっかけは便利な業務用冷凍食品を素材にしたメニュー

にっこりと微笑んで、8月に発売された極洋の新商品「SABAKAN さばのトマトパッツァ」(90g【固形量65g】)をアピールしているのは、極洋の三浦理代取締役(2015年6月~)です。三浦先生と紹介した方がしっくりきますね。女子栄養大学名誉教授です。

極洋がカゴメと初コラボして開発した新商品です。美味しいですよ。SABAKAN=さば缶。缶詰の新商品ですが、極洋の業務用冷凍食品がこの商品開発のきっかけで、そのきっかけを作ったのは三浦先生だった、というお話です。三浦先生は大学で野菜の抗酸化物質を研究してきましたので、抗酸化力が強いリコピンを多く含むトマトも研究対象。トマトといえばカゴメです。カゴメの研究会で、トマトを使った魚料理を作ることとなり、『骨なし』で凍ったまま調理できるというとても便利な極洋の業務用冷凍食品「だんどり上手」シリーズの「アジ」を先生が提案しました。そう、そんな便利なものがあるなら家庭用にもほしいですよねぇ~と話がそれてしまいそうですが、これがカゴメの関心を呼んだ、ということです。

なんとなく、おしゃれな缶詰ですね。

リコピンは熱に強いですから缶詰に最適ですね。それに、、、これをご覧ください。

1缶で、EPA508mg! DHA729mg!ってこれはもはや食べるサプリメント!!

トマトパッツァ、もちろん美味しいのですが、さらにこれもグッドなのです。10月1日の発売予定ですが、、、「SABAKAN さばのカレー煮込み」(100g【固形量55g】)。

缶を開けてごはんに乗せただけの図、ですが、これがメチャうまい。

裏面もどうぞ。

EPA952 mg!! DHA1260g!!!です! 隠し味にたまねぎや完熟トマトが入っている甘口カレーです。

コメントを残す Comment

*

Share