電子レンジで‟おこげ”ができる!!ニッスイ「できたておごげのパエリア」

鉄鍋で作るスペイン料理のパエリアは香ばしいおこげが美味しい! ならばおこげを作ってしまおうーという新商品、日本水産(ニッスイ)から9月1日に発売されます。

ほら、できてます、おこげ。
「デリシャスKitchen できたておこげのパエリア」1人前230g。

紙容器の底についている‟こんがりおこげシート”がおこげを作ります。グレーの色あいを見て、あ、見覚えがあると思った方、そうです、レンジ対応のピザについている発熱シートと同じです。
おこげだけが売り物ではありません。5種類の具材(えび・あさり・いか・赤パプリカ・ブラックオリーブ)が入っていて、魚介の旨みがたっぷり。見た目も良い、満足感のある一品。
調理は買ってきた袋のまま電子レンジで温めるだけ。紙容器のまま食卓へどうぞ。鍋やお皿を洗う必要もなく、便利です。

ニッスイでは、この秋の新商品開発にあたって、開発、研究、技術、マーケティング、商品部門がすべて参加する社内横断的プロジェクト「技術型開発会議」を設置しました。時代の変化のスピードは速くなるばかり、『もっと美味しく』、『こんな商品がほしかった』という声に応えていくには、総力結集で革新的なことをやっていかねば、ということですね。
ニッスイの「パエリア」(袋入り商品)は、女性向けのおしゃれなランチ用ごはん商品として開発されて、ヒット商品になりましたが、もう一段、商品価値を高めたのがこの「できたておこげのパエリア」です。

コメントを残す Comment

*

Share