冷凍めんとチーズのコラボ再び。需要が伸びるチーズと冷凍めんの相性は抜群

明太クリームチーズうどん

カマンベールうどん

冷凍めん×チーズのコラボメニューです。2015年の「チーズフェスタ」(11月11日「チーズの日」とその翌日開催)で、来場者の方々に日本冷凍めん協会が試食提供したアイディアメニューです。チーズの消費量も冷凍めんの生産量も右肩上がり。相性が良いのです。

このコラボが再び!! 今年の「チーズフェスタ」に日本冷凍めん協会が参加します。どんなメニュー提案があるか、楽しみですね。

さて、2016年日本のチーズ年間消費量は、約32万トン。これの多くは輸入チーズで支えられていて、同年の輸入量は約24万8千トン。前年より2.8%伸びて、過去最高数値でした。

先日開催された、日本輸入チーズ普及協会の定期総会後の記者会見風景です。「欧米の消費量に比べて日本のチーズ消費量はまだまだ大きな差があります。欧米の消費量に近づけるよう、チーズの健康効果、安全・安心、メニューや使い方を訴えていきたい」本村直之会長。

輸入チーズの協会ですから、各国大使館から来賓。日本の関係団体からはピザ協議会大河原愛子会長(写真右端)も。

懇親会のお楽しみは、もちろん、多種多様なチーズ!!!です。

「チーズフェスタ」はだれでも入場自由。ぜひ、11月11日、12日覚えておきましょう。

 

 

コメントを残す Comment

*

Share