• Home »
  • Media »
  • フジテレビ「めざましテレビ」で紹介された、ローソンの人気№1はコスパの「炒飯」

フジテレビ「めざましテレビ」で紹介された、ローソンの人気№1はコスパの「炒飯」

続いてご紹介。ローソンの人気№1は、「炒飯」。ローソンセレクト・シリーズの商品です。
108円税込って「おにぎりより安い!」

「イマドキ」コーナーのナビゲーター、佐藤美希さんもびっくりでしたね。
パッケージの端をカットしてそのままレンジにどうぞ~というお手軽調理も人気。
ちなみに写真は、ローソンの人気ベスト5!①炒飯②鍋焼うどん③ピッツァマルゲリータ④レンジで簡単焼餃子⑤たこ焼、です。
おなじみのキンレイ製・アルミ鍋入り鍋焼うどんは、1978年に関西地区のローソンが初めて取り扱ったのがコンビニ人気商品の歴史の始まりでした。

さらに山本オススメは、本体価格190円、税込205円という「海老と野菜の塩焼そば」(マルハニチロ製)です。小さいながらもエビ2尾、5種の野菜。
価格ラインありきはメーカーにとっては厳しいですが、消費者利益に多大な貢献をしています。工夫をこらして、こんなリーズナブルなものを作ってしまうところが、冷凍食品メーカーのすごさかも。


ローソンの海老と野菜の塩焼そばを食べる!

目の良い方は、あれ?「ブロッコリーも映ってたけど、、、?」と思われたかも。

コンビニでカップめんを買って食べる時に、冷凍野菜を追加してねーという話でした(放送されなかったけど、、、)。
カップめんを普通に作る、アツアツを半分くらい食べて、おもむろにブロッコリーを投入。すぐ解凍できます。とっても忙しいときの野菜不足解消法です。冷凍野菜は旬の栄養がそのまま、です。

コメントを残す Comment

*

Share