• Home »
  • Media »
  • 「めざましテレビ」で紹介、人気のコンビニ冷凍食品、セブンイレブンは「小龍包」

「めざましテレビ」で紹介、人気のコンビニ冷凍食品、セブンイレブンは「小龍包」


セブンイレブンが冷凍食品の開発で特に力を入れているのは、食卓系の惣菜類。そして、6月5日「めざましテレビ」で、人気№1に挙がったのが、「小龍包」(米久デリカフーズ製)です。


このスープたっぷり感、いかがでしょう。家庭で作るのが難しい料理も、冷凍食品で美味しく!

この小龍包、当初、コンビニのお客さんはすぐに食べたいから電子レンジ調理で、という話だったのですが、メーカーとしてはもっと美味しく、しかも簡単に調理する方法はないものか、、、、と考えたということです。そして、“フライパンで蒸す”調理方法を思いつきました。皮がしっとり、中がジューシーという絶妙食感は、そんな開発経緯から実現したのです。

セブンプレミアムブランドが約40品、ショーケースに並んでいます。品揃え充実してきましたね~

セブンプレミアムの食卓系商品の中で選んだ、冷凍食品ジャーナリスト山本純子のオススメは、「豚の生姜焼き」(日本ハム製)。

豚の生姜焼きなんて、豚肉買ってくればすぐできるってもんですが、1人前用の豚肉を買うのってけっこう難しいんですね。余ってしまいます。これはちょっとタレにもこだわりがあって、美味しく仕上がっています。さすが、お肉屋さんの製造。

なぜ、こんなにたくさん!?と品揃えに驚きますね。平台ケースにたくさん並んでいる理由は、ロケが麹町のセブンイレブン直営店だったから、です。

ローソンでもファミマでも、撮影は直営店でした。つまり模範店、フラッグシップ店であるわけで、どちらのチェーンも冷凍食品の品揃えが充実していて嬉しかったですねー。

今回、いろいろ驚いていただいた、タレントの佐藤美希さんと、売場で記念撮影。

「冷食OK!ポーズ」をしていただきました。遠近法で顔の大きさが、、、、

コメントを残す Comment

*

Share