JCコムサ新提案、リトアニア・マンティンガ社の多彩な焼成済み冷凍パン

「バゲット ガーリックバター」 すでに市販用冷凍食品として販売し、好評を得ているリトアニア共和国、マンティンガ社(MANTINGA)と、小麦ごはんメーカージェーシー・コムサのコラボ商品です。 FOODEX(7日~10日まで)に出展し、自ら積極的に来場者の質問に応対したジェーシー・コムサの大河原愛子代表取締役会長です。成功事例のバゲットに続く新商品の提案に向けて、マンティンガ社の多彩なラインナップを紹介しました。「とても美味しい製品がいろいろ揃っています」

試食に足を止めて質問する人は業務用ユーザーが多かったようです。

あたためたオーブン、もしくは自然解凍後にオーブントースターで温めて手軽に食べられるバゲット。

デルソーレ小麦ごはんのメニュー提案。

ピザの試食はもちろん大好評!

コメントを残す Comment

*

Share