• Home »
  • 冷凍食品新商品 »
  • 「野菜を食べる」 確かに、パスタとソースも含めてかつてない野菜感。紙トレー入り商品です

「野菜を食べる」 確かに、パスタとソースも含めてかつてない野菜感。紙トレー入り商品です

「みどりのゆび」という子供の頃何度も読んだ本を思い出しました。緑です。パスタもソースも具材も見事に。なすも入っていますが緑まみれでした。
日清フーズの2017年春 家庭用冷凍食品新商品、「マ・マー 野菜を食べる生パスタ ほうれん草のソース」です。

パッケージがあまりに盛ってあるので、加熱調理後に盛り上げてみました。まみれているのでそんなには似ていませんが近い雰囲気になります。

7種、気になりますね。ソースの中の野菜も含めて、いんげん、たまねぎ、ブロッコリー、ほうれん草、なす、ズッキーニ、しょうが、です。

いざ、

袋をあけると、こうなっていて、おおお!という感じ。

レンジに入れて500w約5分40秒:600w約5分。そおまま、すぐに食べられる紙容器入りです。

加熱調理直後はこんな感じで、ソースを混ぜると、すべてが緑色に。

緑色のものを食べる時は、構えますね。何故かなと考えると、生野菜を連想するからかもしれませんね。えぐみを予想して準備するのではないでしょうか。で、食べてみると、、、、「甘い」 おそらくたまねぎ、で「さっぱり」、たぶんしょうが(個人的感想です)。野菜は、食べても食べてもまだある、最後まである、という感じです。

日清フーズのWEB調査によりますと、「食生活で不足していると感じるもの」アンケートで、46.5%が「野菜」と答えています(ちなみに次点は「鉄分」22.5%)。事実、平成27年国民健康・栄養調査結果を見ると足りていません。成人の1日の野菜摂取量は目標の350g(健康日本21(第2次))に対して、男性平均299.4g、女性288.7g。少ないなぁと感じている方は、ぜひ、あとひと皿の野菜料理を!

「マ・マー 野菜を食べる生パスタ トマトのソース」も新発売です。

 

コメントを残す Comment

*

Share